強迫性障害と日常

強迫性障害(加害恐怖)を治療しながら、日常生活を取り戻していきます

強迫性障害の原因

こんにちは。

強迫性障害に羅患してしまったわけなのですが、そもそもこれになったきっかけはなんだったのでしょうか?

いろいろな本や記事を見ると、様々な原因が記載されていたりします。

seseragi-mentalclinic.com

脳の仕組みについて解説されている書籍もあります。

新装版 不安でたまらない人たちへ: やっかいで病的な癖を治す

新装版 不安でたまらない人たちへ: やっかいで病的な癖を治す

また、原因を考えないほうがいい、考えてもしかたない、と言われていることもあります。

kco.jp.net

私の場合は、強迫性障害と自覚するまでの数年間の生活が、引っ越しや転職などもあり、だいぶストレスに溢れていたり、完璧主義を徹底せざるを得ない職場環境だったり、ライフスタイルでも社会に適応するのに苦労していたりと、原因っぽい要素はたくさん思い当たりました。

それまでの人生ははっきりいって適当そのものでした。人も社会も自然もなにもかもみんな不完全で曖昧なのだから、流れるように赴くままに生きればいいと思っていました。

その反動なのか、一気に強迫性障害に向かっていきました。

日に日に症状が重くなっていき、治すことができなくなっていることを実感していました。

この『治すことができなくなっている感覚』がかなり辛かったです。

でも、『治るかもしれない感覚』を常に感じていたことが救いでもありました。